ブログ開設!

なぜ今?
自分でもそう思う。

ブログを?
今になって?
なぜ?

ごもっともな意見だと思う。
時代はとっくにSNS。
個人ブログを今から始める人間は少ない。

現在僕は公への発信ツールとしてツイッターを利用しているのだが、元々僕はほったらかされると際限なくダラダラとした駄文を延々と書き続けることが好きな人間なので、140文字制限には当初かなりの抵抗があった。
しかし実際に使い始めてみると、これはこれで面白い。

要点を簡潔にまとめる。

政治家の方などがよく【その1】〜【その9】なんて長い主張を5分おきにツイートするなんてことがあるが、これはツイッターの特性を活かせていない方法のようにも思う。
もっとも政治家の方が140文字以内で政策をつぶやききれないのは無理もない話なのだが、幸い僕に関してはそんな重い内容をツイートする意味も理由も特にない。

ならば僕は140文字以内でまとめられることのみをつぶやこう!
固い決心をしたわけではないが、おおむね守られてきたように思う。

ツイッターでは映画やドラマの感想を140文字以内にまとめるのが一番大変だった。
特に大好きなゾンビドラマ「ウォーキングデッド」は毎話見るたびすぐに感想を書きつつネタバレを回避しつつ要点をまとめる、というツイート内容に謎の使命感をもって臨んでいたので、本当に大変ではあったけれど楽しかった。
おうちに帰るまでが遠足です同様、ツイートをし終えるまでが僕のウォーキングデッド鑑賞だったのである(笑)

こういった数年間のツイッター経験を経て、今また長めの文章を書きたい欲求が高まってきている。
これがブログ開設の初期衝動だ。


もう一つは、先月のVAMPSファンクラブ会報「VAMPS TIMES Vol.25」に今年のアメリカツアーの日記を掲載させていただいたのだが、これは全行程の中の3日分の日記をまず選んでから新たに加筆編集をしていったものだ。
これが自分にとってとても楽しい作業となったのだ。
「まだまだコレ続けたいなあ…日記もまだ随分あるしなぁ…」と思ったのが衝動のその2である。

しかし改めて内容を読み返すと不完全だったり2〜3行しか書いてなかったりする日もあったりと、かなり適当な内容の日記ばかりではないか。ダメじゃん!
いやいや、アメリカ大陸横断バスの旅といった資料的な価値という考え方をしてみれば…まるで無価値な内容ばかりである。…さらにダメじゃん!


最初はツアー日記を「電子書籍にして発表したらどうだろうか?」と考えたのだが…
やめた。
仕組みが難しそうだし経験も全くない。
商品にすることにも抵抗がある。
かなりまめにツイッターやインスタグラムでつぶやき済であるし、内容もあんまり深くなりそうもない。
ページ数も微妙だろう。

もっと簡単に公開できるようなツールや環境はないものか?
誰もが手間なく読めて、スマホでもタブレットでもパソコンでも見られるお気軽なものがよい。
となると、やはり「ブログ」というスタイルが一番スムーズだろうという結論に達した。

しかし、どうせやるならいろんな話題のできるマルチなブログ構成にしたい。
ゾンビについても語りたいし日々のことも語ってみたい。
手軽にブログを作れる無料サービスはたくさんあるが、どうせだったらゼロからウェブサイトを作ってみたい。けど…そんなことできるのかなぁ?

比較的短期間ではあったけれど、それなりの紆余曲折を経て今日に至るわけです(笑)

今後もツイッターは並行して続けてはいくけれども、141文字以上の内容に関してはこちらのブログを中心に書いていこうと思っています。

これまで苦労して140文字以内に内容を抜粋してまとめて省略してといったステップもそれはそれで楽しかったけれども、もう一つの選択肢を作らせていただきました。
(最近はツイッターの140文字ですら「長文」と言われたりするらしい。時代と逆行してますかねわたし?)


そしてご覧になればわかるとおり、今のところ非常にシンプルなページ構成をしています。
エントリーが増えていくに伴って、ページの機能も充実していく予定ではあるのだけれども、各種プログラム言語の最低限の理解、サーバーの設定やら構築やら…すでにかなりめげました。

さしあたってしばらくはブログ形式で続けたいと思います。
徐々に整備していく予定なので生暖かい目で見守っていてください(笑)


次回はこのサイト名「SixSixFive」について言及してみたいと思います。