6月65日

祝!ブログ開設一周年!
 
2年目に突入することになった当ブログSixSixFiveを今後とも宜しくお願いします。
IMG_9915
(しまった!今年の6時65分をまだ1枚も撮っていなかったので去年の使い回しである)
 

1年前にこのブログを開設するにあたって決めたことが一つだけあった。
 
「長文であることをこのブログのスタイルとすること」
 
改行だらけの短文の連続ではなく、論旨があり段落があり、結論があることを意識した。
 
また自撮りや飯テロ系も基本は禁止。
とにかく手間ヒマのかかる内容であること、あくまでも文章で伝えることを強く意識した。
 
インスタグラムやツイッターの特性が「簡潔であること」であるならば、ブログで同じことをしても仕方がないと思ったからだ。
 
しかしただ長ければいいわけでもない。
ダラダラ長いわけではなく簡素にまとめつつも内容に富んでいること。
花がいかに美しいのかということに字数を割いて表現するのではなく、花の種類や起源にまつわる話などに展開していくことを常に意識していた。
 
世間の流れ的にそういった方向性を求められていないことは理解していたが、「自分のブログぐらいそんなスタイルであってもいいじゃないか」とお構いなしに続けた(笑)。
 
1500〜3000字という実に大雑把な範囲を設定してはじめてみたものの、まぁ着地の難しいこと(笑)。
それに慣れるのに半年以上かかった。
最近は2000〜2500字の範囲に収まるようになってきたし、とても入りきらない場合は早々に分割ポイントを決めてシリーズにしてしまうことも覚えた(笑)。
 

1年間のエントリー合計は132
「1日1エントリー」を目標にしなくて本当によかった(笑)。
が、続けてみたらば案外キチンと更新を続けていたんだなぁと思える。
平均して3日に1度以上の頻度で更新し続けたことになるからだ。
 
せっかくなので、全文字数もカウントしてみた(我ながらヒマ人だな〜)
 
もっとも短文のエントリーは9/24「しばし」の114字。
もっとも長文のエントリーは9/7「ラスベガスで大儲け?その2」の4,758字であった。
 
総文字数は324,804字で原稿用紙に換算すると812枚。
1エントリーの平均は2,460字となった。
 
1年前にはどうなるのかしらん?と思いながら始めてみたのだけれども、やってみたらば案外目標平均値での着地となった。
 

1年が経過してブログ開設時の初期衝動とは違う流れになっている。
当時はアメリカツアーの詳細を伝えたいというのが大きな目的の一つだった。
 
しかし、半年遅れで伝えてみてわかったことは「即時性重視の大切さ」であった。
むしろ一番中途半端な時期だったかもしれない。
読者の皆さんにしてもなんとなく知っていることばかりであるし、懐かしさを感じるにはあまりに最近のことすぎた(笑)。
 
全行程のちょうど中間地点あたりで連載を中断してしまっているが、ニューヨークまでの道のりの記録はほぼ書き終えてある。
いつか懐かしくなった時にでも続きを公開できたらと思う。
 

さて、2年目のブログにあたって、もう一段階のヒネリを加えられたらと思っている。
 
日々の雑記や感想や報告などは今後も続けるとして、もう一つ大きなテーマをシリーズ化する予定である。
今までも数回に分けてのシリーズはやってみたが、そのもっと大がかりなものだ。
日々の更新とは違う別ページ、別カテゴリーで展開していこうと思っている。
 
さっそく明日から新シリーズをはじめられたらすっごく計画性のある人だと尊敬されそうだが、もちろんそんなことはなく当然のように間に合わなかった(笑)。
言い訳をするようではあるが、今は少々時期が悪いのでもう少ししたら…と自己内延期を続けていたらダメなのだけれども、少なくとも今はまだ始められない。
でも黙っていると永遠と始まらないような気もするのでここで宣言をしてしまおう。
 
んー、とはいえ11月以降(笑)。
 
もう一つ言い訳をしておくと、ブログの構成を変更するのがとても面倒くさいというか、1年間書くことだけに集中していたらページを構成するプログラム言語とかをすっかり忘れてしまった(^^;
<?php
function enqueue_parent_css() {
  wp_enqueue_style( 'parent-css', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
}
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'enqueue_parent_css' );
↑なんかこんなやつ。
 
あああ!1年前このページを作るにあたってかなり真剣に勉強して覚えたのに!
自分で作ったはずのCSSとかphpとかが何のことやらサッパリわからない(^^;
 
どうしても必要だったらきっとそのとき覚えるのであろう。
その時の自分を信じることにする←
 

本人的にはもっともっとディープな話題に潜っていってしまいたい衝動に駆られたりもするが、
 
いやいや!行っちゃダメだ、行っちゃダメだ!
 
とガマンしているフシもある。
ゾンビ、ホラー、電車、ゲーム……十分してきているような気もするけど(笑)。
  
 
さしあたって明日は6月66日である。
 
明日も更新する根性があったら映画「オーメン」について、ことオカルト映画について語ってみたい気もするが、これで明日の旬を逃したらかっこ悪いよなぁ。
と書いてしまったら更新するしかない。
 
2年目からはこんな感じの追い込み漁のような方式で自らを促してみようかな?(笑)
 
 
というわけで、
2年目のSixSixFiveも変わらぬご愛好をよろしくお願い申し上げます(^^)