カテゴリー別アーカイブ: ゾンビ

ロメロ氏追悼と速報

敬愛する映画監督であるジョージ・A・ロメロ氏が現地時間7月16日に永眠されたというニュースが流れた。
日本国内ではそこまで有名な監督ではなかったかもしれないが、Yahoo!ニュースをはじめとする様々なネットニュースでは「ゾンビ映画の巨匠」と書かれていた。(NHKニュースにもなったそうだ)
 
(大きなメガネが特徴的な監督でした)
 
ロメロ氏がゾンビ映画の巨匠であることは疑いようもない事実であるが、それだけでなく映画界全体の活性化に大きく貢献した存在であるということを当ブログ「ピッツバーグ」という回で力説させていただいた。
 
 
今年の自分の誕生日にゾンビの聖地であるピッツバーグにいたこと、ロケ地訪問などは叶わなかったが熱いゾンビ愛を炸裂させることができたことなども併せて、「俺ってゾンビが好きなんだな」と改めて思ったものである(笑)
 
その時は「ゾンビ」「死霊創世記」「ランド・オブ・ザ・デッド」などを立て続けに見直したりもした。
本日旅先での訃報を聞き、オフ日ということもあって追悼にロメロ氏の映画を見ようとしたのだが……しまった、さすがに今回の旅では用意できていない!(ゾンビ愛に溢れていると公言してはばからない僕ではあるが、さすがに国内ツアーにDVDを常に持参するまでには至らない(;^_^A)
 
現在Huluで「ランド・オブ・ザ・デッド」は配信されてはいるが、2ヶ月前に見たばかりだしなぁ……(;^_^A
 
しまった!追悼しようといろんなことを書いたり見たりしようとしたのに、2ヶ月前にどちらも既にやり尽くしていたではないか!(笑)
 
 
ここは基本に立ち返って「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド」を見たいところだが、さてどうしたものかと思っていたら…
 
あ……YouTubeに上がっている……
※ちなみにこの作品は様々な契約の関係上数年前から著作権フリー(パブリックドメイン)となっており、厳密なルール的にもYouTube等にアップロードされても違法にはならない作品なのである。
 
(超低予算で作られた16mmのモノクロ映画なのだが現代ゾンビ映画の源流作品であることは間違いない) 
 
というわけで今晩はホテルの部屋でロメロ氏のデビュー作をしんみり飲みながら見ることにしようか。
 
 
それと追悼の記事などを辿っていたら凄いことがわかった。
Twitterでは「(ロメロ氏の)新作を観ることはもうできないが」と書いたが……
 
新作があったのです!
 
製作総指揮を務めた最新作品、
ロード・オブ・ザ・デッド
キタ━━━(゚∀゚)(゚∀゚)━━!!!!
 
 
 
是非とも日本公開もして欲しい!